アイルランド民話紀行 (集英社新書) アイルランド民話紀行 (集英社新書)
松島 まり乃

by G-Tools

先日読んだ音楽紀行にすっかり興味を覚え、今度は「語り」の面からアイルランドを見たら面白いだろうと思った。
アイルランドの人々にとって、歌と語りは切り離せないものであり、友人宅で音楽セッションを楽しんだように、語りのセッションも存在したのだ。もちろん、都市化が進んだこの時代、どちらの伝統も消えつつあるのだが……。
それでも「語り」の魂は形を変え、時を越えて脈々と受け継がれていくだろうと、この本の作者は思っている。
アイルランドか……。一度は行ってみたい国の仲間入りだ。

広告