406285094X 時空忍者 おとめ組!(2) (講談社青い鳥文庫)
越水 利江子
講談社 2009-05-16

by G-Tools

早く続きが読みたい!と思っていたら予想外に早く入手できました。(^^)
信長公の魅力は前巻にも増して魔王級。
この巻では、無事に危機を乗り越えた竜胆と三香が飛び忍の里へたどりつき、「おとめ組!」を結成するほか、可愛らしい恋模様が見え隠れして、女の子のツボを直撃する。竜胆、三香、薫子、それぞれ三者三様に王子様(?)が用意されているところが面白い。特に薫子さんのお相手がね、ふふふ……(これは読んでのお楽しみ)


しかし、最も圧巻な組み合わせは信長×森乱。
信長のお気に入りの鷹を取り戻すため、信長に無断で単身敵のもとへ乗り込み、深手を負って帰ってきた乱に対し、信長は「可愛さ余って憎さ百倍」な対応で迎える。もちろん本心は憎いはずがなく、二人の命を賭けた愛情のやりとりは、鳥肌が立つほどの迫力だった。不覚にも腐の道へ転がり落ちそうになったほど(苦笑)。
そうそう、この巻で明智光秀が登場する。これからの展開を思うと、非常に微妙な信長と光秀の関係。少なくともこの作品の信長は光秀を重要な家臣とみなし、それなりに重きをおいて接している。
本能寺の変に向けて光秀がどんな動きを見せるのか、3巻以降はそれも楽しみ。

広告