465201144X ドングリ山のやまんばあさん
富安 陽子
理論社 2002-09

by G-Tools

やまんばあさん、最強の269歳。見た目はやまんばでも中身は完全無欠の山の子ども。とてつもなく怪力で足が速くて頑丈で、嵐がくるとゆれるハンモックに乗って船乗りごっこをするのが大好き。宝物といえば、すべすべに磨いたイタチのされこうべ、竜のうろこのネックレス、虹色のトカゲのしっぽ、大きなセミの抜け殻、そして天狗からせしめた風おこしのうちわ!


続編↓では、やまんばあさんが海で大暴れ&人助けをする話や、天狗のうちわが引き起こす大騒動の話が読める。
実は、息子の通信教育の国語の教材として、「やまんばあさん海へ行く」の一節が取り上げられていて、それがあまりに豪快で面白かったので本体を探すことに。
「あたしの昼ごはん〜!」とサメを襲うやまんばあさん、最高です。さらにその近くを通りかかった漁船の漁師の混乱ぶりがおかしいのなんのって。「とにかく助けに行かんと」「どっちを?」

4652011466 やまんばあさん海へ行く
富安 陽子
理論社 2003-11

by G-Tools

生き生きとした描写に支えられ、反則なほど強くて純真なやまんばあさんのお話を読んだ後は、凝り固まっていた思考回路のタガがはずれます。

広告